とぅもろうのやさい

  

季節のよる寒暖の差の大きさ 
昼夜の寒暖の差の大きさ
そんな美瑛の気候が甘味のあるおいしい野菜を作ります
とぅもろうでは美瑛産の野菜が採れる時期は美瑛の野菜を
美瑛の野菜が品薄になる季節はなるべく道内産のもの
また国産のもの 無農薬 低農薬のもの
を選んで使っています
保存のきくジャガイモやお米 豆類などはオールシーズン美瑛産です


みそ


                 
  
年1回の恒例になった味噌つくり
前は自宅で作っていたのですが4年前から美瑛町の「みのり」という農産物加工施設を借り
お宿仲間が何件か集まって作っています
材料の大豆と米はもちろん美瑛産のもの
加工施設では麹も手作りできるので 3日がかりの大仕事ですが
みんなで力を合わせて作っています
出来あがったみそは1年間寝かして食卓へ
みそ汁やふろふき大根などにつける甘みそやドレッシングに
マヨネーズを混ぜても美味しいし もぎたてきゅうりにつけてシンプルに
などなど1年中大活躍の立役者です
味はもちろん最高! これって手前みそ?


ハスカップ


毎年7月の始めに実をつけるハスカップ
小さな実なので収穫には時間がかかりますが
その甘酸っぱい味はジャムにするとアイスクリームとの相性も抜群だし
アントシアニンなどの栄養も高いので
頑張って収穫しています
木によって実の形も味も少しずつ違い
この実はどんな味だろう・・・とつまみ食いをしながら収穫するのも
楽しみの一つです


手作りアイスクリーム



食後のデザートに手作りアイスクリームをお出ししています
丘を彩るかぶの葉っぱのような濃い緑はビート(てんさい)の畑
そのてんさい糖を使ったこくのある しかもさっぱりした甘さが人気のアイスです
ヨーグルトアイスにハスカップジャム(とぅもろうで採れたハスカップです)や
山ぶどうジャム(季節限定)をかけて
時にはとぅもろう産のかぼちゃアイスなどもあります

夏のメロンの時期(七月中旬〜八月中旬)は金太郎農園産の赤肉メロン
盛り合わせて食べていただいています お楽しみに


ソーセージ



美瑛農協の農産物加工場をお借りして作っています
美瑛産豚肉と赤穂の天塩 バジルやセージなどのスパイスだけで作った
無添加のソーセージです
作業中の気温などにも出来上がりが左右される奥の深いソーセージ作りですが
ニセコでソーセージ屋さんをしてる兄に教えを乞いながら
毎回挑戦しています
ポトフや豆のスープなどに入れて召し上がっていただいています






美瑛町の農産物加工施設「みのり」をお借りして
美瑛産の豆 とら豆 花豆 大豆 黒豆 金時豆などを使い
蒸し豆や豆のピクルスを作っています
栄養満天 そしてヘルシー
多いに使いたい食材です


とぅもろうの食卓