フォト日記(10月)
 
 
 
 
 
 

 10月13日

秋は朝霧の季節と言われますが
ここ数日は毎日のように霧の朝…
きょうはお客様もいらっしゃらないので
さあ 久しぶりに写真を撮りに出かけるぞ!と
6時ごろ張り切って出かけました
とはいえ どこに行ったらいいかなぁとうろうろ…
とりあえず新栄の丘に向かいました
途中は濃い霧でしたが
新栄の丘に上っていくと旭岳や十勝岳連峰もよく見え
ふもとの丘には霧が漂っていました
幻想的な風景です
ただ写真で切り取れるのは一部分ですので
やっぱり自分の目で見るのが一番だなぁと思いました(写真5枚目)
それから農道を少し上り
昇り始めた太陽や(写真4枚目)
道の向こうにかすんで見える風景(写真3枚目)を撮り
ルベシベ方面に向かいました
国道を走っている時ふと空を見ると白い虹が…
写真好きのお客様がよく
白い虹を見ましたとおっしゃられるのですが
私は見たことがなくて初めて見ることができました
でも国道なので止められず脇道にそれましたが
白い虹は消えてしまいました
でもまた出るかも…と走っていると
また白い虹を発見!(写真1枚目)
想像していたのよりもずっと幻想的で
メルヘンな風景でした
そして最後は霧の中のクリスマスツリーの木(写真2枚目)
霧の朝の1時間のドライブでした

今美瑛は紅葉の盛りです
春から不順な気候が続いたので紅葉が心配でしたが
ナナカマドやカエデの赤がとても鮮やかです
秋蒔き小麦の柔らかな緑との対比が
このままずっと秋がいいなと思ってしまうほど
とてもきれい…

節子

 
 
 
 
 
 
 
 
10月8日

2週連続で台風が北海道にやってきました
せっかくの紅葉シーズンですのにうらめしい…
でもこのあたりはそんなに荒れることもなく
秋も順調に深まってきています
そして畑ではジャガイモや豆類の収穫の季節を迎えていますが
緑肥として蒔かれたヒマワリがあちこちで咲いて
畑に彩りと添えています
9月のはじめにに蒔かれた秋蒔き小麦がやわらかい緑を見せ
また桜や楡 ヤナギなどの広葉樹の紅葉も進んできて
そのコントラストもきれいです
気温も過ごしやすくてやっぱり秋はいい!!
と思いつつ畑を見ると
いつもの年に比べて秋の実りが寂しいような気もします
やはり異常な低温や日照り 梅雨のような長雨の影響がでているのでしょう
そんな中でも農家さんの直売所「ふるさと市場」に行きますと
色とりどりの野菜が並んでいて嬉しくなります
貴重な秋の味覚…
じっくり味わって楽しみたいです

節子