フォト日記(6月)
 
 
 
 
 
 
 
  
6月4日

前回のフォト日記の更新から12日…
ちょっとの間に季節はどんどんと進みました
黄色の絨毯だったタンポポはすっかり綿毛になり
その綿毛ももうあちこちへと種を運んで飛び立っています
お隣の畑の麦もどんどんと大きくなり
庭のルピナスも咲き始めました
ルピナスは以前は何度植えても育たなかったのに
数年前からこぼれ種でどんどんと増え始めました
和名はのぼり藤というくらいですから
すっと空に伸びた花姿が凜として美しいです
そしてツツジも咲き始めました
とぅもろうの庭にあるのは
オレンジと黄色の花のレンゲツツジです
昨日は孫たちがやってきて
蝶と競って蜜を吸っていました
最後の写真は美馬牛小学校の塔と十勝岳ですが
山の雪も日々融け沢筋に残るだけになっています
きょうから3~4日気温は30度近くまで上がるようです
圧倒的な緑と
澄んだ空気を突き抜けて届く強烈な陽射し…
朝から春セミの大合唱も聞こえ
躍動の季節を前にして
なんと表現していいかわかりませんが
ただただ茫然と立ち尽くしている私です

節子