フォト日記(1月)
 
 
 
 
 
 
1月24日

雪も少なく暖かい日が続いていましたが
1月も中旬に入り
マイナス20度近くになる日もあり
風景もピリッとした厳冬の雰囲気の日が多くなりました
写真のように
木々が霧氷で真っ白に輝く朝の神々しさは
やはり寒さの厳しい美瑛らしく
ちょっとほっとしています
だんだんと暖かい冬になるにつれ
霧氷やダイヤモンドダストなどが見える日が
少なくなっているので
寂しい気持ちになっていたのです
寒さは厳しいけれど
この美しさがいつまでも続いてほしいと思います

昨日は休館中のとぅもろうで
ハープとオカリナのミニコンサートがありました
旭川在住で演奏活動をされているお二人が
日本でもなじみのあるアイルランドの音楽を中心に
すてきな音色を奏でてくださいました
昨日はちょうどお天気もよく
山々もすっきりと見え
雪景色とハープやオカリナの優しい音がよく合って
心癒されるコンサートでした

節子
 
 
 
1月8日

皆さま
明けましておめでとうございます
今年もどうぞよろしくお願いいたします

気が付いたらもう年が明けて1週間が過ぎてしまいました
また新しい年が始まりましたね
世界を見渡しても
また国内でも
いろんな不安が
どんどんと深刻さを増していっているように思います
こんな時こそ
考えること 学ぶこと あきらめないこと
そして小さな一歩でも踏み出すことが大事なのかなと
思っています
そして何より
今年はどうか自然災害のない年でありますように…
平穏に暮らせることの幸せが
とても貴重なことであることを
胸に刻んで新しい年を始めたいと思います

我が家のお正月は
9年ぶりに家族13人が揃い
とてもにぎやかで
嬉しく楽しい時間を過ごしました

節子