フォト日記
 
 
 

9月21日

秋晴れのよいお天気が続いています
朝の気温も冷え込む日が多く
きょうの新聞報道では
昨日大雪山系旭岳で初冠雪が観測されたとのこと
山に雪が降ると平地にも冷たい空気が下りてきます
どうりで昨日は寒かったこと!
美瑛の今朝6時の気温は5度…
一面の朝霧で何も見えない状態でしたが
7時を過ぎるころからどんどんと霧が晴れ
青空が広がりました
♪朝霧晴れて広がる沃野♪という
美馬牛小学校の校歌そのままの風景です

おとといはにわか雨が降ったり青空が広がったりと
雲の動きの早い目まぐるしく変わるお天気でした
美瑛まで買い出しに出かけることろから雨が降りだし
道々土砂降りになりました
新栄の丘に差しかかるころにはまた青空が広がったのですが
道路を見ると表面にうっすらと水が溜まり
青空を鏡のように映し出していました(写真1枚目)
道路までが青い空と白い雲に染まって
不思議な光景でした
突然現れるドラマチックな光景…
美瑛は日によって天気が激しく変わることがあるので
そんな時思いもよらない光景に出会うことがあるのです
出がけにちょっと悩んだけど
カメラを持って出てよかった!
2枚目の写真はきょうの買い出しの途中で
クリスマスツリーの木の上に
かわいい三つ子の雲が空に浮かんでいたので撮りました
木の下の畑は
芽が出たばかりの秋蒔き小麦でした

節子