フォト日記
 
 
 
 

7月13日

連休初日の朝は久しぶりの雨でした
せっかくの夏の3連休なのに…と思いましたが
農家さんにお話しを聞くと今年は日照りでかなりの水不足とのこと
畑の作物にとっては恵みの雨だったことでしょう
日中はすっと雨や曇天でぐつついたお天気でしたが
夕方になって突然夕陽が射し
照り返しでとぅもろう前の小麦畑が鮮やかな色になりました
その後薄い虹がかかり
お客様たちも夕方の風景を楽しんでいる様子でした
今年は雨が少ないためか
麦の色はきれいです
曇り空でも何とも言えないオレンジがかった色で
クレヨン箱から黄色やオレンジ色を取り出して描いたよう…
麦の色もその年その年微妙に違い
本当に一期一会の風景だなぁと思います

きょうは中富良野町のラベンダー祭り
明日は上富良野町のお祭りのようです
以前は7月の3週に行われていましたが
年々ラベンダーの開花の時期も早まり
2週目になったようです
車で走っていると
花畑が遠目にも紫色に見え今が最盛期です
メロンの季節も始まり
 味覚 視覚 臭覚も楽しめる北海道の夏です

写真3枚目は曇り空のクリスマスツリーの木と麦です

節子