フォト日記
 
 
 
 
 
 
6月12日

6月始めのあの真夏のような暑さは何処へやら…
ここ数日はまたストーブの心配をするような気温になってしまいました
そしてきょうは低気圧の影響で朝から強い雨が降っています
私たちは気温の上昇やら晴れたとか雨が降ったとか
その日の天気に一喜一憂していますが
庭の花たちは雨もなんのその
気持ちよさそうに冷たい雨に濡れているように見えます
気温の上下動を繰り返している日々ですが
草花はどんどんと生育し
今とぅもろうの庭はシャスターデージーとルピナスの花盛り…
ルピナスの紫やピンクとシャスターデージーの白
そして周りの緑が爽やかな6月の庭を際立たせてくれます
周りの林では 気温が下がる朝は小鳥たちがいい声で鳴き
気温が上がると春セミが鳴いていますが
春セミの鳴き声もそろそろピークを過ぎ
季節が終わろうとしています
お隣の農家さんの秋蒔き小麦も穂を出し
ちょっと白っぽい緑に色が変わりました
小麦色に稔るのは7月20日ごろ…
それまで徐々に色が変わっていきますので
その変化を見るのも窓の外を眺める楽しみの一つです

節子